名古屋徳洲会総合病院 看護部

Nagoya Tokushukai General Hospital

制度の概要

当院では、看護師を目指して学校で学ばれている方を応援しています。

この奨学金制度は、将来看護師をめざす方、進学を希望される方を対象に、
看護師資格取得後当院で就業することが条件となります。
まずは、見学にお越しください。書類の配布と制度について、ご説明いたします。

奨学金制度

対象者
看護学校及び大学に在学する学生。在学途中でも、奨学金の申し込み申請ができます。
※年齢/35歳まで
対象費用
入学金・授業料・学校運営協力費・実習費・その他
貸付限度額
月額5万円
奨学期間
4年間を上限として、各看護学校修業年数、在学期間中いつからでも利用可能、卒業前1年間でも支給可
条件
看護師資格取得後、当院で就業できる事。
返済免除
給付金を受けた修学期間と同期間当院で就業した際、給付金額の返済は全額免除となります。
(当院看護職員として、給与は規定通り支払われます)
選考方法
書類審査・面接・適性検査

貸付限度額返済履行期間

養成施設区分 貸付限度額 貸付期間 返済免除条件
看護大学 月額5万円
(総額240万円)
4年 給付金を受けた修学期間と同期間就業した際、返済は全額免除
看護師養成学校 3年課程 月額5万円
(総額180万円)
3年
2年課程 月額5万円
(総額120万円)
2年