名古屋徳洲会総合病院 看護部

Nagoya Tokushukai General Hospital

新人ナース
山田 麻由佳

愛知総合看護福祉専門学校卒/愛知県出身

Responsive image

知識・技術・視野を広げられる、
充実した研修制度が魅力です。

nurse data

先輩の存在の大きさを感じながら、積極的に知識や看護技術を学ぶ日々を送る。今後は、退院後の生活を見据えた看護提供ができる看護師を目指す。

私が当院へ入職した決め手は、ローテーション研修です。短期間で二つの部署を研修できるのは、違う分野の技術や知識、観察力を学ぶことができると思ったからです。また、ケーキバイキングやボウリング大会などのイベントが多く、明るい職場だと感じたことも、入職した理由の一つでした。
入職後、分からないことが多く大変でしたが、先輩が一から丁寧に指導してくれたので不安はありませんでした。PNSでは、頼れる先輩とパートナーとなり、一緒に看護を実践するため、自分に足りない知識が何なのか、どんなところを観察したら良いのかなど、広く学ぶことができたと思います。

今、私は循環器内科で研修しています。循環器内科ではカテーテル治療をする患者さま、そして短期間で退院される患者さまが多いです。短期間ですので患者さまと関わる時間が少ないですが、安心して治療に臨んでもらえるよう、そして元気に退院してもらえるよう、治療前後の看護を頑張っています。今後は視野を広げ、退院後の生活を見据えてどのように生活していくのかを患者さまと一緒に考えて看護を提供できる看護師になりたいです!

Responsive image

新人ナースマン
神埜 太郎

中京学院大学卒/愛知県出身

Responsive image

働きながら看護観を深め、
方向性を定めたい方に最適な環境です。

nurse data

入職前に、はっきり決まっていなかった看護観も、実際に看護実践を積み重ねることで、少しずつ目指す看護師像が見えてきた。人と人とのつながりを大切にでき、患者さまの笑顔が見れることに幸せを感じながら、一歩ずつ成長を続ける。

私は入職前、自分のやりたい看護がはっきりしていませんでした。当院には新人ローテーション研修があり、複数の部署で異なる臨床経験が得られることを知り、自分にはピッタリだと思い入職を決めました。働きながら自分のやりたい看護を見つけられることは、とても魅力的でした。

ローテーション研修では、循環器内科と整形外科を回りました。それぞれの部署の特徴を知ることができ、また、部署によって考え方が違うことも学ぶことができました。偏った知識でなく全人的に患者さまを看ることの大切さを学び、自分の看護観を改めて考え直すことができました。

また、同期や先輩、医師、コ・メディカルの方々ともコミュニケーションが取りやすい病院です。新人という大きなくくりではなく、個々に合わせた指導をしてくれるため、働きやすいと感じています。看護師は決して楽な仕事ではなく、責任も大きいですが、やりがいがあり感謝することを学べる良い職業だと改めて感じました。人とのつながりを大切にし、日々患者さまの笑顔に幸せを感じながら看護をしています。

Responsive image

新人ナース
松井 優里

新見公立大学卒/兵庫県出身

Responsive image

ダヴィンチなどの先進医療に挑む当院で
手術室看護を担う喜びを感じています。

nurse data

PNSで看護師同士が協力し合い、声をかけあっている姿を見て魅力を感じる。手術室看護に憧れ、ダヴィンチなど先進医療に挑む当院への入職を決意。

私は当院のインターンシップに参加した際、パートナーシップナーシングシステムで看護師同士が声を掛け合い協力し合っている姿を見て、働きたいと思いました。また、私は手術室看護師を目指していたので、心臓血管外科やダヴィンチなどの手術に携わって最先端の医療を学ぶことができると思い、入職を決めました。

私は今、手術室において器械出しをメインに担当しています。手術室ですので患者さまとの関わりは少ないですが、外回りの業務を早く覚え短時間でも患者さまにしっかり寄り添うことができる看護師になりたいです。

私は県外出身で、知人もおらず慣れない環境だったので最初は不安でした。しかし、何でも相談できる同期と頼れる先輩が支えてくれるため、毎日頑張れます。他職種の方と関われる院内イベントも多く、プライベートでも仲間と食事に行く機会も増えました。いろいろな職種の人と仲良くできるところも、当院の魅力だと思います!

Responsive image

新人ナース
村上 奈津季

有明高等学校卒/熊本県出身

Responsive image

先輩とチームを組むPNSがあるため、
技術・知識の振り返りができます。

nurse data

新人ローテーション研修で複数の部署を経験できることに魅力を感じ、入職を決意。いろいろな患者さまに合った看護を提供していくために、広い視野と知識・技術の習得を目指す。

私は、新人ローテーション研修で様々な部署を回ることができるところに魅力を感じ、当院への入職を決めました。入職後、実際に研修してみると大変さもありましたが、複数の部署の特徴や患者さまの特徴、疾患、それぞれで必要とされる看護技術など、広く学ぶことができました。

また、当院ではPNSも導入していて、先輩と一緒に行動しながら看護実践を積み重ねていけます。患者さまを目の前にして疑問が生まれた時もその場で先輩に確認できるため、不安を感じることなく取り組めるところも魅力です。

私は今、病院からとても近い看護師寮で生活しています。駅も近く、名古屋まで30分程で行けるのでとても便利ですし、県外の方も安心してスタートできると思います!名古屋徳洲会総合病院は雰囲気がとても良く働きやすい病院です!ぜひ、私たちと一緒に働きませんか?

Responsive image

先輩ナース
杉本 美咲

ICU
愛知医科大学卒/愛知県出身

 
Responsive image

色々な部署の方とふれ合う機会があり、
何でも相談できる風通しの良さが魅力。

nurse data

充実した制度や病院の雰囲気に惹かれ、名古屋徳洲会総合病院へ入職。ICUでの業務経験を積み、現在ではリーダーとして後輩の育成にも関わる。

「急性期から緩和まで」、「新人ローテーション研修」、「奨学金制度」、「全国に病院があるグループ病院」。それらが、私が当院へ入職を決めた理由です。また、インターンシップではスタッフ同士がよく声を掛け合っているのを見て、雰囲気が良いと思いました。ローテーション研修の後はICUに配属となり、主に心臓血管外科・脳神経外科の術後の患者さまを看ています。3年目からは、先輩のフォローの元でリーダー業務も行っています。

私はローテーション研修と今の部署を含めて4つの病棟を回りました。そのため院内に顔見知りが多く、コ・メディカルも含め色々な部署の方と交流があります。また、PNSが導入されているため、先輩看護師の看護を間近で見て知識と技術を身に付けることができますし、後輩とペアの時は初心に戻り、より責任感を持って働くことができます。スタッフ同士が声を掛け合い、協力し合う職場ですので、何でも相談できる環境です。ぜひ一度、見学に来てください。

Responsive image

先輩ナース
宮地 祐里

循環器内科病棟
精華女子高等学校卒/福岡県出身

Responsive image

離島応援を経験し、
協力し合う大切さを学んだ。

nurse data

離島での医療・看護に興味があり、徳洲会グループ病院への離島応援を経験。現在は、心臓カテーテル分野に興味を持ち、知識と技術の習得を目指す日々を送る。

私は今、循環器内科に勤務しており、心不全、狭心症、心筋梗塞、不整脈など、様々な循環器系疾患を持つ患者さまの看護をしています。心臓カテーテル検査や治療では短期間で入退院をしますが、その短い時間の中で名前を覚えてもらえたり、「ありがとう」と感謝された時はやりがいを感じます。また、忙しいからこそリフレッシュも大切にしていて、地元に帰り親と話したり学生時代の友人と遊ぶなど、時間を有意義に使っています。

徳洲会はグループ病院のため、離島応援もあります。私は離島での医療・看護に興味があり、以前、奄美大島に行きました。離島では80歳以上の超高齢者や独居が多いのが特徴で、その息子・娘さんたちは本土にいるケースも多く、すぐに病院に向かうことができません。また、看護師数や物資が限られているのも離島ならでは。こうした状況だからこそ「協力し合うこと」がいかに大切かを学ぶことができました。私は今、狭心症や心筋梗塞の患者さまを受け持つ機会が多く、心臓カテーテル分野の知識を深めていきたいと考えています。

Responsive image